ただいま実験中 第二弾! 読者投稿新レポート0014 [TOP]

梅干でとげが抜けるか?

レポート提出日 : 2005年6月11日
実験日 : 5月31日
レポート作成者 : 69is無名

●理由→とげが刺さった&死んだおばあちゃんが作った梅干の味を思い出したから

●材料→
一部不健康な指先
梅干(東京都青梅産)
ピンセット(念のため)

ある日髪の毛をいじっていたら(癖です)
なんと髪の毛が指に刺さるというかなりミラクルな事件に遭遇。男塾の氣功闘法

ビックリです(わからなければいいです)
学校の同級生やら先輩やらに自慢していたけど地味に痛い…
講義を受けているうちにだんだんいらいらしてきたので、抜こうと試みる

その一 ペンでつつく→真っ黒な親指が完成
その二 女の子から(←ここ重要、野郎の話だったら聞き流します)五円玉を使え
ばい
いと聞く。即実践
     →五円玉を使えといっても全くやり方が不明なので右往左往
その三 コンパスを使う→プス(以下略)

家に帰ってもまだ刺さったままの我が髪の毛。気になってしょうがないので、脳
内の
知恵袋をフル活用
昔、死んだ祖母に聞いた梅干を押し付けるといいという話を思い出す。
食べても美味、そしてとげも抜ける(髪だけど)すげぇ食材梅干!

その四 梅干を使う→
 
     梅干で指をごしごしやってましたが全く意味がなし。
     ちっ、抜けねぇ、などと思いながらごしごしやっていると実の薄皮が
むけ
たのでしょう。梅肉が出てくる。
     そしてコンパスで作った傷に侵入。
     もちろん死ぬほど痛い。のた打ち回ることに。
     暫くの休息のあと再びトライ!…3行↑にもどってください…

その五 ピンセットを使う→アホみたいに簡単に抜けました。


その後 次の日の僕のお昼ご飯は握り飯でした(自分で作る)

●結論
梅干でとげは抜けません。
梅干は紀州よりも青梅に限る!

●大木戸から一言
 なんか五円玉は緊急時に刺抜きになるとおばあちゃんがよく言ってました。(笑)

Copyright © 2005 69is無名 & 大木戸 弘司 All rights reserved. [ あなたの投稿も待ってま〜す ]
inserted by FC2 system