[<=] [] [↑↑] [=>]
投稿実験レポートNo.065
輪唱実験その2




投稿文章

 すいません、これ高校の卒業記念にやっちまいました。
 私服で10人くらいで。
 今から、9年前でしょうか?

 バスの各席にひとりずつくらいに座って、指名制ではなかったですけど、前の人が1フレーズ歌い終わったらその続きを後ろの人が歌うって決めて。

 車内は異様な雰囲気になっていきました。
 特に混雑してたわけじゃないです。乗客は全員座ってましたから。
 運転手さんも「?」な怪訝そうな顔をして不気味そうに気まずそうに運転しています。

 1回しか出来ませんでした。<勇気的に
 しかし、ひとりのお婆さんが続きを歌ってくれました

 私たちは、自分たちの寮のある高校前のバス停で降り、降り際にひとりずつ、料金を投入しながら、

「お騒がせしました」
と言いながら降りていきました。


 それが事の顛末です。
 いや、若かった


管理者の意見,感想

 投稿実験レポNo.64と同じく、実験結果を募集したときに「送られてきたものです。
 送られてきた結果は、結局この2通だけでしたね。
 さすがにそれじゃレポートには‥‥。

by 神楽坂博


前のレポートへ 実験レポートのもくじへ トップページへ 次のレポートへ
inserted by FC2 system